くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西南戦争【さらば!ラストサムライ達!編】

IMG_0255_1.jpg


「1877年8月15日、宮崎での戦闘で大敗を喫した西郷隆盛は、翌16日に薩軍の解散を宣言、残った精鋭部隊だけで包囲網を突破、9月1日、鹿児島の城山に最後の陣を敷く。」




siroyama32.jpg
城山は標高107m程度で、山というより丘の印象を受ける。
9月6日、鹿児島に上陸した政府軍は城山を完全に包囲した。

IMG_1600_1.jpg
西郷と薩軍幹部らが整列したという西郷洞窟。
洞窟というより洞穴と言った方が正確か。

chi05_4190.jpg
9月24日、政府軍による城山総攻撃。
既に自らも被弾していた西郷は遂に自刃、西郷と共に薩摩を支えてきた歴戦の勇士達はその後も戦い続けるも悉く戦死、ここに驚異の武闘派勢力・薩摩はその武勇を誇った歴史に幕を下ろす。



「国家はこれから隆盛になり、前途には必ず喜ばしいことが続くだろう」

「篠原国幹(しのはら くにもと)」
天皇からも絶賛された指揮能力を持ち、薩英戦争以来、薩摩の戦争全てに参戦、
“冷炎薩士”の異名を持つ。
1877年3月4日、田原坂の激戦にて戦死。


「いずれ青い目の奴らと戦う時の為に、格好の演習相手になってやろう」

「村田新八(むらた しんぱち)」
大久保利通に次ぐ秀才。岩倉海外視察団の一員でもあり、海外情勢に詳しく、西南戦争も勝ち目が無い事を知りつつも、兄と慕う西郷と命運を共にする。
1877年9月24日、城山攻防戦にて自刃(既に戦死していたとも言われている)。




「おいどんな無学で天下の事は判らぬが、しかし思うに今日の太平は長く続かぬものと考える。」

「桐野利秋(きりの としあき)」
西南戦争において前線で薩軍の総指揮をとっていた人物。西郷自刃を見届けた後もなお戦い続けた薩摩最強剣士の一人。「文盲で人斬り」というイメージは小説の影響。城山で戦死。



「ごめんなったもんし!」

「別府晋介(べっぷ しんすけ)」
そう叫びながら涙を流して西郷を介錯した人物。戊辰戦争以来、常に最前線・最激戦区で戦い続けた勇士。既に歩けない程の手傷を負っていた彼は、西郷介錯後、後を追うように自決する。







IMG_1575_1.jpg
桜島を見下ろす南洲墓地、そこに彼らの墓はある。

IMG_1593_1.jpg
1879年、西郷の遺体が埋められたこの地に、有志によって九州各地に散り散りになっていた西郷軍の遺骨2023名分が集められた。

IMG_1587_1.jpg
桐野、篠原、村田、別府など歴戦の勇士らが西郷を護る様に眠る。



『ぬれぎぬを
    干そうともせず
   子供らが
  なすがまにまに
    果てし君かな』  勝海舟



「己が信念の為なら地位も名誉もあっさり捨てちまう、これぞ日本男児ではないか!はっきり言ってなんだが平成日本人なんざ金持ってるだけの軟弱ヘタレ民族に見えらぁ。お前ら本当にオレ達と同じ日本人か?疑わしいぜ!」



「また調子にのって・・・戦争すりゃいいってもんじゃないでしょ?」




「しかし九州以外では薩摩って人気ないんだよな。西郷さん個人は別として。」




「人気ないとかじゃなくて、むしろ評判悪いよね。強いからって調子に乗って無茶したからじゃない?」




「う~ん、なぜか暗殺集団の新●組やコウモリ野郎の坂本●馬の方が人気があるっつーのはどうかと思うが。」





「また敵をつくる発言を・・・。」









西南戦争【さらば!ラストサムライ達!編】 終わり



あ、いや、土方サン、好きッス。
人気blog歴史ランキングへ

FC2 Blog Ranking
竜馬LOVEです、ホントは。
アクセス解析

スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/07/06(木) 19:47:37|
  2. 幕末維新烈風伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<北朝鮮の風景と経済制裁について少し | ホーム | 西南戦争【死闘!田原坂!編】>>

コメント

いつもながら興味深く勉強になります。

確かに薩摩ってあんま人気ないみたいですねぇ。
うちのサイトの視点からだと、薩摩とか西郷さんとかを取り上げた漫画もあまり聞いたことがない・・・

坂本さんは地元ではCM始め大活躍ですねぇ。
これも没個性、なんて言ってみたりして(笑)。
  1. 2006/07/06(木) 21:18:23 |
  2. URL |
  3. 電気ブラン #mQop/nM.
  4. [ 編集]

君主の島津斉彬を筆頭にクセ者ぞろいですからね・・・。結構、腹黒い事もやってるし。
薩摩は歴史に翻弄されたというより、むしろ歴史の大波をたてた張本人という印象です。僕の中では。

ところで竜馬のCMとは?激しく見てみたい・・・。「坂本さんは地元」なんてウラヤマシイ発言を・・・。
  1. 2006/07/06(木) 21:49:17 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

拙ブログにコメント下さり、ありがとうございました。
コウノスケさんのブログは、少し前から読ませて貰っています。文章も平易で読みやすくて、クニオとサキの会話も面白く、とても勉強になります。
これからも来させて貰います。
  1. 2006/07/06(木) 22:00:01 |
  2. URL |
  3. spiral #-
  4. [ 編集]

坂本さんのCMは・・・いやー、もう数え切れないほどありますよ。
古くからだと土佐鶴とか最近では深層水絡みとか、地元企業はだいたい坂本さん使いますねぇ。

一豊、ジョン万、慎太郎、兆民なんかもたまに使われてますね。
あんまり見かけないのは板垣退助かな。

地元民にとっては若干、見飽きた感はありますが観光がウリの高知県としては良いんじゃないかなーと。
旅行時に見る地元ならではのCMって味がありますからねぇ。
没個性ってのは冗談ですが若干、坂本さんばっか使ってるのでややマンネリぽくなってるのは気になりますね。
だいたい登場して土佐弁喋らせて終わりだし(笑)。

コウノスケさんの地元では、そういった有名人(?)を使ったCMって盛んじゃないんですかね?

”クニオとサキ”で”くにさき”、今頃気付いてしまった!
  1. 2006/07/06(木) 23:09:39 |
  2. URL |
  3. 電気ブラン #mQop/nM.
  4. [ 編集]

spiralさん、光栄です!spiralさんの新・へっぽこ時事放談!もいつも楽しく勉強させてもらってます。

電気ブランさん、僕は国東生まれなんですが今は故あって福岡に住んでます。え~っと、福岡を代表できるほど愛されている歴史上の人物・・・わかりませんw
福岡ではホークスの選手がCMに出まくってますが・・・。
大分は福沢諭吉とか大友宗麟とか?福沢翁は慶応のイメージの方が強いし、宗麟は全国区じゃないし・・・。

一豊・ジョン万・慎太郎←ここまではわかる。兆民?中江兆民ですか?中江兆民のイメージを欲しがる企業って一体・・・。
やっぱ「坂本竜馬」のネームバリューに勝てる人物はそうはいませんよ。

しかし歴史好きから見ると高知凄いな。
  1. 2006/07/07(金) 00:04:38 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/39-8da5de19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。