くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三本の巨塔


長崎県佐世保市の近くにある「針尾電信塔」。1918年から1997年まで使用されていたようです。
1号塔と2号塔は135m、3号塔は137m、山間に聳え立つその姿は異彩を放つ。
低い周波数帯域の電波(長波)を地球大気圏にある電離層の反射を利用し情報を伝達する為、施設は巨大になってしまう。嘗ては真珠湾攻撃の暗号「ニイタカヤマノボレ」も発信されたとか。
ただ初信ではなく、大陸方面に展開する友軍向けに二次発信されたそうですが。
撤去の話もあるそうだが、歴史的な遺物でもあるし、もう二度と造られる事も無いものなので、なんとか保存してもらえないだろうか。

アクセス解析
スポンサーサイト
  1. 2006/06/01(木) 08:49:23|
  2. 戦争の記憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宇佐の掩体壕 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/4-310fc022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。