くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮島のセクハラじじぃ

IMG_1112a.jpg


「広島みやげといえば『もみじまんじゅう』。もみじまんじゅうは宮島が発祥の地だという。」




「へぇ、今じゃ全国どこでも売ってるわね。」




「ここからはワシが話そうか・・・。」




伊藤博文公!お目にかかれて光栄です!」



「おじいさん、こんにちは!ところでおじいさんはどなた?」




「無知は黙ってろ小娘!



「ホッホッホッ、まぁ良いではないか。それにしても可愛い娘さんだねぇ。




ゾゾッ・・・、何コノ人・・・。」





momijidani.jpg
明治時代、伊藤博文は弥山の三鬼大権現を篤く信仰し宮島を度々宮島を訪れている。

ある時、茶屋で休んでいた伊藤博文に茶を差し出した娘の手を見て伊藤博文が
「紅葉のような可愛い手、焼いて食べたらおいしかろう」
と、のたまったそうな。
それを傍らで聞いていた茶店の女将の話によって、散って落ちたもみじの葉をモチーフに焼いたのがもみじまんじゅうの始まりだとか。

もみじまんじゅうが初めて焼かれたのは1907年、伊藤博文が暗殺されたのが1909年、時系列上有り得ない話ではないものの、
おそらく伊藤博文死後に宮島を深く愛していた故人を偲んで後から作られた話だと思われる。

IMG_1132_1.jpg
今ではあらゆるバリエーションのもみじまんじゅうが売られており、宮島ではほとんど焼きたてを食べる事ができる。

IMGP0139_1.jpg
中でも揚げもみじは異色。ここまできたかとw
でも意外とおいしかったです。




「さすがです、閣下!『紅葉のような可愛い手』など並みの男には言えません!」




「ほっほっほっ、戯れで申した事がかような事になろうとは・・・。」




「おじいさん、それって今ではセクハラですから。というかパワハラ?



「おま・・・なんつー事を・・・。」




「・・・。」





20060719185752.jpg
余談ですが、もみじまんじゅうを一躍メジャーにしたのは島田洋七。
《以下引用》
1970年代の漫才ブームの頃に「もみじまんじゅう~!」というギャグ(?)の影響で売上が十数倍に跳ね上がったそうだ。
ブームが終わってももみじまんじゅうは売れつづけ広島みやげとして完全に定着した。
島田洋七の功績に感謝した最大手にしき堂の大谷照三会長は、お礼に現金5000万ほどを手渡そうとしたが、
洋七は「我々ももみじ饅頭のお陰で売れた」と受け取らなかった。
が、洋七は今でも広島へ行くと、飲食店ではタダ、という。店がお金を受け取らないらしい。
それは現金を受け取らないB&Bに、大谷会長が感謝の気持ちを表す為、広島の飲食店に対してB&Bの飲食代は受け取らずににしき堂に請求書を回せと指示してるそうだ。
《引用終わり》



島田洋七ステキ
あたしの中では島田洋七>>>モラルの壁>>>セクハラじじぃになったわ。」



「ワシ、もう帰る。こんなブログ二度と来ない。」




「閣下、お待ちを!閣下ーッ!








宮島のセクハラじじぃ  おわり




伊藤博文は元々、朝鮮併合反対派。
人気blog歴史ランキングへ

FC2 Blog Ranking
そんな伊藤を暗殺した朝鮮人、歴史的大自爆だったりする。







スポンサーサイト
  1. 2006/07/19(水) 13:56:18|
  2. 知られざる日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<国売りたもうことなかれ | ホーム | 宮島【厳島神社】>>

コメント

ええ話や・・・

>にしき堂に請求書を回せと指示してるそうだ

ええ話や・・・
知らんかったですよ。
B&Bナチカシーですわ。
昔スキだったなあ・・・

ついしん
厳島神社の写真、一枚頂きまスた。
(-人-)ナムナム
  1. 2006/07/20(木) 19:49:09 |
  2. URL |
  3. かっぱやろう #-
  4. [ 編集]

そうですか、もみじ饅頭にそんな由来が。
そしてそんなエピソードが。
そんな人間関係って素敵ですね。
どうしても感謝を形であらわしたい気持ち、いいですね~

大自爆(笑
  1. 2006/07/20(木) 23:57:20 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

おこんばんわ

かっぱさん、僕はB&B、記憶に無いんですよ。
テレビの懐かし映像でチラッと見た記憶が・・・。
写真ですか、ドゾドゾ。完全フリーでございます。

ウナムさん、こんばんは。
写真で言えばウナムさんトコがこれまた凄いわけですが・・・。
さすがは写真ランキングブロガー。チラチラ覗いて嫉妬しております。

  1. 2006/07/21(金) 00:59:34 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

はじめまして!
記事面白かったです!もみじまんじゅうって色々バリエーションがあったのは知らなかったです。
勉強になりやした~
  1. 2006/07/21(金) 01:18:01 |
  2. URL |
  3. ぺろぺろ2 #-
  4. [ 編集]

ぺろぺろ2さん、こんばんは!

本文では書かなかったけど、カチンコチンにしたアイスもみじもありましたよ。
もみじまんじゅう勢ぞろいの写真の右端の列がソレ。
クリームやチョコ、チーズ・ブルーベリー・いちご・栗・さつまいもetcetc・・・
究極はやはり「揚げもみじ」でしたがw
  1. 2006/07/21(金) 01:27:47 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/48-c6d62114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。