くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長宗我部元親公初陣之像

基本的に銅像自体にはあまり興味は無いのですが、
気がついたら随分、銅像の写真を撮ってるなーという事で、
ちょっと纏めてみようと思いにけり。





第一弾は『長宗我部元親公初陣之像』
桂浜から高知市街へ戻る途中で発見。特に銅像に関心が無かった為、最初はスルッとスルー。
ところが飲料補給の為、近くのコンビニに車を止めたところ、道路の向こうに見えた銅像の後姿に強烈に惹かれた。

IMG_2396_1.jpg
コレ。かっちょえー。槍を脇に持ったポーズも珍しい。
今まで見てきた銅像の中では一番カッコよかです。
近くにあった銅像の説明を読むと長宗我部元親ではないか。戦国SLG「信長の野望」でよく使ったなー。

1560年の長浜の戦いの元親のようです。
22歳で初陣はかなり遅い方ですが、軟弱と思われていた元親はこの戦いでの奮戦で名を挙げ、
四国統一の第一歩を踏み出したワケです。
1585年には四国統一を達成するも同じ年には秀吉に攻め込まれ恭順、
翌年、同じく秀吉に恭順した豊後の大友軍を支援の命を受け、九州に出兵する。
しかし仙石秀久を軍監とする四国連合は前出・戸次河原の合戦(戸次川:へつぎがわの戦い)で
快進撃を続ける薩摩の島津軍によって壊滅、
元親はこの戦いで、溺愛していた嫡男・信親を失う。

信親死後、元親は四国統一まで冴えていた戦略眼もどこへやら、無計画さや独断が目立つようになる。
秀吉から薩摩の大隈を与えると言われたのに拒否したり、居城を転々と変えたり、
跡継ぎを四男・盛親にするため盛親を信親の娘と結婚させ強引に家督を継がせようとしたり、
その反対派を粛清したりと、長宗我部家衰退の原因をばら撒いている。

ただ、晩年精彩を欠いていたとは言え、初陣以降、生涯戦い続けた戦国武将らしい武将だった事は間違いない。

元親から得られる教訓:
「いつまでもくよくよしてると仲間も幸運も逃げてっちゃうよ」







→人気blog歴史ランキングへ

→FC2 Blog Rankingへ
僕も一旦ヘコむと尾を引く方なんですが。
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/07/26(水) 07:00:19|
  2. 銅像偉人伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<偉人・・・でも嫌われ者 | ホーム | 可愛い来訪者>>

コメント

あちしもでス

凹むと結構響きまス。
けどまあ、空元気やってるうちに元気になるっていいまスし。
長宗我部さん、詳しくは知らんかったけど、
自暴自棄になってたんでスかねえ・・・
  1. 2006/07/26(水) 13:23:17 |
  2. URL |
  3. かっぱやろう #-
  4. [ 編集]

かっこいい!!これはいいアングルですね。
僕もこれは撮りたい。
グルグル一週回って撮ってきたいですね。
へこむと立ち直るに時間かかりますよね。
  1. 2006/07/26(水) 23:06:43 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

こんばんわ!

かっぱさん、
元親は信親に期待しすぎたんでしょうか。
しかし、もっと前向きに動けば「長宗我部家」は残る可能性は充分にあったんですが。
元親の評価も信親の死を境にガラリと変わってます。
僕の場合、へこむと長いですが、立ち直った時は以前より攻撃的になりマス。

ウナムさん、
僕は特に銅像マニアではないんですが、何故かこれだけは率直にカッコイイと思いました。
僕も一周分撮りましたw正面は普通の印象だったんですが、やはり後姿が一番イイ・・・。
  1. 2006/07/27(木) 00:20:49 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/53-b86f7e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。