くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偉人・・・でも嫌われ者


誰?
最初は全くわからず、近寄ってみて初めてわかった。
山口県萩市、国道191号線沿い市民球場南側にある山県有朋の銅像。

吉田松陰の松下村塾出身のエリート。
陸軍の大物で総理大臣・元老も勤めた幕末から大正にかけて活躍した偉人である。
が、評判は生前も死後も極めて低い。というか悪い。

随分前に萩市が会津若松市に対して歴史の和解と姉妹都市締結を申し込んだが、
結局破談したというニュースがあった。
なんでもアンケートを採ったら会津若松市民の32%が「今でも山口県にはこだわりがある」と答えたそうで、その後どうなっただろうか。
これは戊辰戦争が原因なワケだが、戦後も続いた長州閥による旧会津出身者に対する非礼な仕打ちが相当に恨みをかったようだ。

その長州閥の中心にいて、露骨に会津を嫌っていたのが山県有朋と言われている。
また、政治・労働運動や自由民権運動の弾圧、ひたすら軍拡を主張したりと悪い評判は枚挙にいとまなし。
首相経験者であり維新の元勲という事で死去した際には国葬が行われたが一般参列者はほとんど無く寂しい国葬だったとか。
大正天皇からもウザッたがられていたというからハンパ無し。

権力欲の権化・元祖軍国主義者でエリート思想、そして地元びいき。
ここまで嫌われていると逆にキャラが立ってくるというものだ。
どうせなら「文句あんなら俺より偉くなってみいや、凡人どもが」とか
名言の一つでも残せば完璧なダークヒーローだったが。

まぁ『偉い=尊敬される』ではない事を証明する偉人さんである。


将来の発展を見越し、東京の道路を広くしたのは山県有朋サン。
→人気blog歴史ランキングへ

→FC2 Blog Rankingへ
実際有能な人ではあったみたい。
スポンサーサイト

テーマ:銅像 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/07/29(土) 18:21:52|
  2. 銅像偉人伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大分県の方言まる出し標語 | ホーム | 長宗我部元親公初陣之像>>

コメント

山形さん

イメージ悪いですねえ。
そういや山口県と鹿児島県て、
今でも仲悪いんでしょーか?
  1. 2006/07/29(土) 23:28:42 |
  2. URL |
  3. かっぱやろう #-
  4. [ 編集]

かっぱさん、こんばんわ

山口県と鹿児島県は特に問題ないようです。
むしろ山口県・鹿児島県VS福島県という戊辰戦争の関係の方が大変なようです。
西南戦争で敗れた鹿児島より山口の方が嫌われてる模様。
山口県出身者が会津若松市でタクシーに乗った際、方言から出身の話になり、山口から来たとわかった途端に乗車拒否された、という話があるほどに。
嘘かホントかわかりませんが、それぐらい会津若松の人は「長州」を嫌ってるという事で、このタクシーの話はよく出てきます。
日本に残ってる最後の敵対的地域感情と言われてましたが、今はどうなってるんでしょうか。
  1. 2006/07/30(日) 00:21:03 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/54-5748f41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。