くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「戦争が起こっても戦いません!」が世界一の日本


「戦争が起こっても、戦いません!」が世界一の日本
“もし戦争が起こったら国のために戦うか”の問いに「はい」と答えた日本人の比率は15.6%と参加国36カ国中、一番低いという結果が出た
「国のために戦う? 絶対ヤダ」(17歳・女子高生)
「死なないならいい」(20歳・男子大学生)
「まず行かないっすね~」(19歳・たたみ職人)


この統計自体は2000年に採られたもので先月ネット上に公開されて少し話題になりました。(世界価値観調査)
で、最新版の2005年度の統計では「はい」15.1%、「いいえ」46.4%、「わからない」38.5%だそうな。
(2005年度版の質問は「国の為に進んで戦争に行くか」となっている)
「はい」の低さが世界一、「いいえ」の高さも世界一、そして「わからない」の高さも世界一、みごと三冠でございます。

質問が質問なだけに順当な結果でしょう。
まず日本人の「戦争」のイメージは防御ではなく攻撃である事、
その上で何の状況設定もなく、“もし戦争が起こったら国のために戦うか”などという質問をされたなら、
安直に「はい」と答えると騙されてるようだし、「いいえ」と答えるのも無責任に感じられ、多くの人は困惑するだろう。
従って「わからない」と答えた率が世界で最も高いのは、寧ろ日本人が理性的であるという証左ではないか。

大体“もし戦争が起こったら国のために戦うか”という質問自体が、
日本人の中にある戦争に対するネガティブなイメージを喚起させる為のサヨクがよく使う踏み絵に過ぎない。
もし僕が唐突にそのような質問をされた場合、「わからない」と答えると思う。
その「戦争」の状況も、質問の意図もわからんという意味で。
状況によっては「はい」と答えるかも知れんし、「いいえ」と答えるかも知れん。

そもそも現在の日本において戦場に行くのは基本的に自衛官であり、一般市民が戦場に駆り出される可能性は極めて低い。
従って一般市民に“戦争に行くか”と質問する事自体がナンセンスである。
どうしても“戦争に行くか”というアンケートを採りたいなら「戦争」の状況設定をつけるべきだろう。

例えばこんなの

『特定アジア連合軍、九州北部に上陸!』
特ア連合軍は博多を占領、さらに北九州市方面に進軍を開始。
現在、本州から増援が向かっているが到着・展開までに時間がかかる模様。
敵の侵攻を福岡県内で食い止めるべく残存部隊が戦闘。
しかし兵力が足りず苦戦を強いられ避難民の誘導もままならない。
そこで!
市民による義勇軍を設立し、戦闘区域近隣に在住の男性に志願を呼びかける。
武器・弾薬は自衛隊が支給する。志願者は各自衛隊駐屯地に集合されたし。



最初から最後まで有り得ない設定であるが、一般市民に“戦争に行くか”などというふざけた質問をするからには、
最低これぐらいブッとんだ設定は欲しいですな。
その上で“あなたは戦争に行きますか?”と質問されたらアンケートの結果は変わってくるだろう。

或いはもう少し現実的に

我が国に向けて弾道ミサイルを発射しようとしている国、または勢力が存在する。
射出された弾道ミサイルを着弾までに破壊する事は困難であり、
連続して発射された場合、これを完全に破壊する事は現実的に不可能である。
弾道ミサイルに対して効果的な防衛方法は二つしかない。

①同程度、或いはそれを上回る兵器の保有
②ミサイル基地そのものの破壊


現在、敵対勢力は燃料注入を開始しており数日中の発射がほぼ確実となった以上、
主に抑止力効果を期待する①の方法は意味を成さず、もはや選択肢は②しかない。
そこで!
あなたは自衛隊によるミサイル基地先制攻撃を支持しますか?



と、問うてみるのはどうだろうか。
ここで「いいえ(不支持)」を選択する者は上記①②以外の弾道ミサイルに対する効果的な防衛方法を提示しなくてはならない。
ちなみに「粘り強く対話」は外交の一環であり、戦争状態になるまでに当然行われる行為なので選択肢には含まれない。


以上のように「戦争」についての質問は状況設定によっては答えは変わってくるはずだ。
この状況設定が現実的であればあるほど「戦争」に対する正確な意識調査が可能になると言える。
よって何の状況設定もない“国の為に進んで戦争に行くか”という単純な質問に真面目に「はい」「いいえ」と答えたところで、
あまり意味はないように思う。
いや、むしろ「はい」「いいえ」と答えた人達は深く考えずに印象だけで答えたように思え、実は単純に流され易い危険な浮動層であるように見える。逆に、戦争という重要なテーマを単純な言葉に置き換えた質問に対して、「わからない」と答えた人達の方がよほど自分の意見を持ち、葛藤があったように見受けたが。
皆さんはこのアンケートの結果をどのように感じられただろうか。




ついでに晒しアゲ
10008442862_s.jpg
まぁ世の中には自分達さえよければそれでいいと考える人もいるようだ。
自分の家族を守りたいと思う気持ちは誰にでもある。
しかし同じ危険に晒されている日本国内の見知らぬ他の家族に対してもその感情を共有する事ができるならば、
「日本の国がどうなろうが」なんて発言は簡単には出来ないと思いますよ、井筒さん。
それとも自分と自分の関係者以外のチョッパリ小日本が、殺されようが犯されようが関係ないんですかね。


誤解されると困るんですが戦争に行く事を薦めてるわけではありませんし、
戦争に行かないヤツはヘタレだと言ってるわけでもありません。
ましてや日本の為に人を殺せと煽ってるわけでもない。誰だって殺されたくはないし、殺したくもない。
ただ、国を守る気概は持っていたい。そう思う。
祖国に危険が迫った時に、命を懸けて守ろうとする者が一人もいない国って寂しいと思いませんか・・・。


じいちゃん、今は英霊達と共にいるであろう、じいちゃん。
僕を、日本を護ってくれよ。




→人気blog歴史ランキングへ

→FC2 Blog Rankingへ


スポンサーサイト
  1. 2006/08/14(月) 16:15:58|
  2. 時事・雑感
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14
<<2006年、夏、日本 | ホーム | 『男たちの大和/YAMATO』>>

コメント

むう

コウノスケさんのおっさる通りでスなあ。
「戦争逝きまスか?」
って聞かれりゃ、そりゃ大概は逝きまへんと言うでしょうネ。
あちしだって逝きたかありまへん。
けどねー。
侵略されてどーにもならなくなりゃ、わからんでス。
逝かざるを得ないこともあるかと。
国土が蹂躙されてりゃね。
逝くだろう・・・と思まス。
日本男児としては。
どーでもいーけど、井筒さん、
どっか逝ってくれないかな。
邪魔。

アンケート繋がりちうことで、TBさせてくだしぇ。
<(_ _)>
  1. 2006/08/14(月) 18:08:55 |
  2. URL |
  3. かっぱやろう #-
  4. [ 編集]

かっぱさん、オツです

相変わらず「戦争に行くか・行かないか」なんて国民を小バカにしたアンケートをメディアはやっとるようで、
それで何がわかるというのかと、いつも思っとります。

先日、職場の23才の後輩が、「防衛庁を省に格上げしよう」とかいう署名用紙を僕のところに持ってきたんです。
国防についてあれこれ考えとるようで、僕は驚きまして。
というのもそいつ、普段はふざけた遊び人という感じであまり相手にしてなかったんです。
人は見かけによらんなーと。
話が逸れましたが、要は「戦争に行くか行かないか」ではなく「守る意思があるかないか」が重要なんですよ。
ちなみに今は銃声なき戦争が始まってますので、まずは理論武装をせねばと思うちょります。

トラックバックはよく分からんのですが、どーぞどーぞ。僕もいろいろ試してみたい。
  1. 2006/08/14(月) 19:16:13 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

ちょっと主題とずれますが・・・
私、一時期調査関係の仕事をしていました。「実態調査」(例:何時に起きますか?)は比較的正確にとれますが、「意識調査」はとても難しいんです。
コウノスケさんが書かれているように、その時の状況というのに大きく左右されるし、また質問文によっても答えが全く違ってきます。

だから逆に言えば、出したい結果を想定した調査がいくらでもできるんですよね。新聞社の意識調査なんて、結果ありきだと思って全く信用していません。

TBさせてもらいました。
  1. 2006/08/15(火) 09:08:48 |
  2. URL |
  3. milesta #S4B2tY/g
  4. [ 編集]

milestaさん、こんにちは

まぁ、この質問でこの数字、実を言うと僕は特に問題だとは思ってないんです。
上にも書きましたが順当だな、と。
むしろ「はい」が過半数を越えていると、よく考えてないんじゃないかと逆に心配になりますね。
ただ僕が書いた設定でこの数字だとさすがにヒキますが・・・。

>新聞社の意識調査なんて、結果ありき

↑まさしく~(笑)。特に普段から偏向報道の多いところは意図的に狙ってきますね。
 
  1. 2006/08/15(火) 15:55:45 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

ちょい極論ですが、国=家族=自分だと思ったりしますねぇ。
井筒監督はやや確信犯的な匂いもしますが、「日本がどうなろうが」って、そうなったら全て終わりじゃないかなぁと、流浪の民で生きてく自信あるのかなぁ?

しかし、メディアリテラシーがホント重要だと感じるこの頃ですね。
どれが正しいかは未だ解りませんが、自分の力で知っていく事がまずありきですしね。
  1. 2006/08/15(火) 23:06:17 |
  2. URL |
  3. 電気ブラン #mQop/nM.
  4. [ 編集]

電気ブランさん、こんばんは!

そうですね、自分=国とダイレクトに繋げられる人はそうはいませんね。というかいるのかな。
電気ブランさんが言われる通り、国と自分の間には様々なものが入ってきます。
自分=家族=友人=生まれ故郷=育った街=育った島=国、みたいな感じで。
人によっては会社や学校などの組織が入ったり千差万別です。
僕は本当に周囲の人達から愛され、守られて育ってきたと感じています。
それを実際に言葉に出して言うのは照れますが、本心からそう思います。
だからこそ彼ら全てを包容した「日本」という国に愛着を感じているのだと思います。
僕の場合はその辺りです。

>メディアリテラシー

それです!右派だろうが左派だろうが自分の頭で考える事。「平和」も「戦争」も「国」も。思考停止は罪なり。
いやー、長々と書きましたが、皆さんのコメントのおかげで要点が見えてきました(自分が書いた記事なのに)。
本当にありがとうございます。
  1. 2006/08/16(水) 00:59:42 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

初めまして。今は国のために戦うなんてもう考えてる若い人はもういないんですね。
私は女ですが、もし戦争になったら戦場にいきたいと思ってますよ。実際怖気づいちゃうと思うけど日本がめちゃめちゃ好きなので(笑)日本文化を守りたいと思う。先の大戦で亡くなられた方達が帰りたくて仕方なかった日本という国を守りたいと思います。右翼とか左翼とか、そんなくだらない位置付けはどうでもよくて。
「死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ」私昔初めて読んだときこの言葉に感動しました。
「散る桜残る桜も散る桜 散って護国の花と惜しまん嵐吹けば蕾桜も惜しからず 手折りて捧げむ大君のため仇しふねうち沈めてぞ地獄なる 鬼へあたへむわが手土産をすめらぎの大和島根よ安かれと 南海深く身は沈みつつ」

今の日本は平和だけど・・・。何か忘れてる気がします。
  1. 2006/08/17(木) 21:04:57 |
  2. URL |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集]

みぃさん、こんばんは!

緒方中尉の和歌は靖国の遊就館に展示されていたのを見たんです。
手帳に書きなぐられた「死スルトモ・・・」を読んだ時、僕は心の底から彼と同じ日本人である事を誇りに思いました。
なにかと屁理屈くさい文章を僕は書いてますけど僕の基本はここにあります。

日本を守るとは何も戦争に行く事だけではありません。日本人が日本を愛するのが気に食わない連中が内外にいますし。
そういう人達からも、知識と論理で日本を守れるはず・・・。僕はまだまだ勉強不足ですが。

普段から「僕は日本を愛してますが何か?」と言い続けてるんですが、意外に周囲は暖かい(笑)。
でも時々、向こうから真面目に日本の事を話してくれたりします。
みぃさんと同じ気持ちの人は、みぃさんが思ってるより多い。これは間違いないです。
  1. 2006/08/18(金) 01:23:14 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

養命酒の価格ガイド

養命酒の検索サイト。口コミ、効果、妊娠、不妊、価格など養命酒に関する各種情報をお届けしています。 http://hope.hartmerrell.com/
  1. 2008/09/02(火) 03:36:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

日本酒

日本酒を探すなら http://www.karakustr.com/510901/100337/
  1. 2008/09/21(日) 09:16:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

オープン型投資信託と30代,40代の転職・就職

オープン型投資信託とは、いつでも資金の追加が可能な投資信託のこと http://lentoid.catvtestchips.com/
  1. 2008/11/07(金) 17:20:29 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

リバースノックアウトオプションと30代,40代の転職

リバースノックアウトオプションとは、オプションの原資産の価格が、オプションの期間中に一度でもオプション価値に有利な方向で、所定の価格に達すると権利が消滅するオプションのこと http://folily.catvtestchips.com/
  1. 2008/11/08(土) 15:32:04 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

サジーダイエットの情報

サジー(沙棘)は中国やモンゴルなどの乾燥した寒い山間部に生息するグミ科の木です http://magical.victoriaclippermagazine.com/
  1. 2008/11/27(木) 16:50:03 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

グァバを美容とエステ

グァバは東南アジアや熱帯アメリカ原産の常緑樹で、日本ではバンジロウ、中国では番石榴(ばんせきりゅう)と呼ばれています http://datum2.victoriaclippermagazine.com/
  1. 2008/11/28(金) 16:07:15 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/64-4576f24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状』 中条高徳

おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状中条 高徳 (2002/08)小学館この商品の詳細を見る大ベストセラーになったこの本を今更紹介するまでもないかとも思ったが、もしもまだ読んだことがない人がいたら、一人で
  1. 2006/08/15(火) 08:35:26 |
  2. 本からの贈り物

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。