くにさき画報

死するとも なほ死するとも我が魂よ 永久に留まり御国護らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見えぬものこそ。

とりあえず書き留めておきたい記事です。

「被害者ではないのに被害者だ」と証言する人達は数あれど、
「加害者と言われてる人は加害者などではなく、実は恩人です」という証言は珍しい。


■渡嘉敷島集団自決、軍命令を否定する証言
■渡嘉敷島の集団自決 「大尉は自ら十字架背負った」
「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。
沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の「軍命令」を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。
島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、
一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。
照屋さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。



よくぞ告白してくれたと思うと同時に、この話が及ぼした悪影響を考えると複雑な気持ちにはなる。
この証言が事実であるならば、彼らは利益を得る為に、日本軍を悪役にして集団で虚偽の命令書を作成し、
赤松大尉も、偽造である事を知りつつ、日本軍人としてサインした事になる。

本来ならば許し難い行為であるが、とても彼らを責める事はできない。
島民300人以上が自殺してしまった状態で戦後の混乱期を生きなければならなかった村人達、
彼らを助ける為に嘘をつくことを持ちかけた村長や担当者達、
そして「村を救うため、十字架を背負った」という赤松大尉。

彼らにとって、戦後はずっと続いていたんだな。

「日本軍の非人道的行為」の象徴の一つとされ、喧伝されてきた陰惨な事件、
真実は目に見える(見せられる)ものの向こう側にあったのだ。



見えぬものこそ。



→人気blogランキングへ

→FC2 Blog Rankingへ





スポンサーサイト
  1. 2006/08/28(月) 01:36:58|
  2. 時事・雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<生まれ変わったら | ホーム | セイウチ。ついでにお知らせ。>>

コメント

本当に、照屋さんという方は、勇気を持ってよく証言されましたね。長い間黙っていることは、お辛かったでしょうね。
赤松大尉の真実の姿が明らかになってよかったです。しかし、よく調べもせずに赤松大尉をあげつらう文章を書いたノーベル賞作家やマスコミは、どうするんでしょう?
  1. 2006/08/28(月) 17:10:14 |
  2. URL |
  3. milesta #S4B2tY/g
  4. [ 編集]

この話しは聞いたことあります。
この事実をしっかり報道してもらいたいものです。
見えぬものこそをここで使うとは、さすが。
  1. 2006/08/28(月) 20:58:51 |
  2. URL |
  3. ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

この件

お二人とも、重たい荷物背負ってらしたんでスね・・・
想像を絶するプレッシャーだったんじゃないかと思いまスよ。
二人とも、スゲイでス・・・

>真実は目に見える(見せられる)ものの向こう側にあったのだ

いやーね、コウちゃんたら。
いいこと書くぢゃないのさ。
泣けてきちまうわさ・・・

  1. 2006/08/28(月) 23:03:56 |
  2. URL |
  3. かっぱやろう #-
  4. [ 編集]

こんばんは

milestaさん、
なんと言っても当事者の一人の証言ですから、よくぞ告白してくれたと本当に思いますね。
墓場まで持って行かれたらと思うとぞっとします。
OEさん、もう取り返しのつかん事になってる気がしますが・・・。

ウナムさん、
軍命令で自国民に自殺を強要したという話、僕も初めて聞いた時は、
本当に日本人はどうしようもないクズだと感じましたよ。
よもやこんな事情があったなんて・・・。

「見えぬものこそ。」はボロクソに叩かれてるゴローちゃんへのリスペクト。
このフレーズ自体は結構好きなんです。
このニュースを読んだとき頭に浮かんだ言葉でした。

かっぱさん、
余命三ヶ月となった時に赤松大尉は事実を公開して欲しいと願ったそうですね。
自分の死が現実のものになった時、自らの人生で背負い続けたものを
知って欲しかったのではないでしょうか。
赤松大尉が死の間際に何を思ったかと考えると、胸が張り裂ける思いがします・・・。
  1. 2006/08/28(月) 23:35:58 |
  2. URL |
  3. コウノスケ #-
  4. [ 編集]

ベンチャーと30代,40代の転職

ベンチャーとは、冒険、果敢に挑むという意味 http://lantana5.photobycolin.com/
  1. 2008/08/26(火) 12:48:23 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ヤマハ音楽能力検定

ヤマハ音楽能力検定(ヤマハグレード)とは、ピアノ、エレクトーンなどの楽器演奏能力をグレードにより評価する検定試験 http://kemaari.wglorenzetti.com/
  1. 2008/10/26(日) 07:23:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunisaki.blog69.fc2.com/tb.php/72-35a93cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コウノスケ

Author:コウノスケ
特攻隊の亡霊クニオと少女サキの
「祖国日本」を知る旅。








最近読まれている記事

    ☆ブログ内ランキング☆ アクセス解析

カテゴリー

最近の記事+コメント

全タイトルを表示

月別アーカイブ

ブログ内画像ランダム表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログランキング

FC2ブログランキング


人気blog歴史ランキング

お気に入りブログ



  • takeshima dokdo dokto tokdo tokto
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。